フィリピンで語学留学を受けよう【自然は英語が身に付く】

記事リスト

学費は15万円程が相場

英語

学費に居住費が含まれる

フィリピンの語学留学にかかる費用は、25万円から30万円が相場です。フィリピンの語学留学の支払いは、日本での支払い、現地での支払い、航空券の3つに分けられるので、それぞれの内訳を見ていきましょう。日本での支払いには、学費と寮の居住費が含まれ、寮の費用も学費に組み込まれています。寮は学校から徒歩圏にあり、食事も2食から3食付きなのが一般的です。フィリピンのどの地域の語学学校に通うかによっても変わってきますが、学費は11万円から15万円が相場となります。セブ島の語学学校は他の地域よりも費用が高めで、リゾートホテル型の施設なら、さらに費用もかさみます。安く語学留学をしたい場合は、セブ島を避けるほうが良いかもしれません。現地での支払いには、特別就学許可証の申請費、水光熱費などの実費、テキスト代やID発行代など学校関連の実費が含まれます。こちらにかかる費用は、3万円から5万円が相場です。航空券は、時期によって値段はまちまちですが、5万円から7万円が相場となります。格安航空券のスペシャルオファーなどで、片道1万円で売り出されていることがあるので、こまめにチェックすると良いでしょう。この他に、現地でのお小遣いが必要になりますが、一般的には3万円から5万円の予算を組んでいる人が多いようです。しかし、セブ島など、リゾート地にはマリンスポーツや娯楽施設がたくさんあるため、楽しむためには、お小遣いは多めに見積もっておくほうが良いという意見が多く見られます。フィリピンへの語学留学を考えている人は、これらの費用を参考にして、削れるところは削るなど、予算のやりくりを検討してみると良いでしょう。

Copyright© 2018 フィリピンで語学留学を受けよう【自然は英語が身に付く】 All Rights Reserved.